ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アウトバーン経由、ペダルをこいで環境フェスティバルへ

6月1日は年に一度のベルリンの環境フェスティバルの日。
f0157115_485952.jpg
ベルリン版アースデーといった感じで、ベルリン最大の環境のお祭りといえばこのUmweltfestivalです。(※ドイツではアースデーはあまり盛んに行なわれていないようです。)

このフェスティバルは、コルヴィッツ広場のエコマーケットや校庭の緑化コンテストなどをオーガナイズしているGRÜNE LIGAという環境団体のネットワークが主催。メインステージではライブあり、ボンの生物多様性会議の結果やモビリティについてのトークあり、エコビールやオーガニック料理のブースには人がたくさん。
f0157115_4112997.jpg
ハーブや野菜などオーガニック農産物の販売や、こどもが遊びながら自然や環境のことなどが学べるブース、環境政党の政治家のQ&Aコーナー(写真は緑の党。「ICE(ドイツの高速鉄道)にも自転車を持ち込めるようにしよう!」)。
穀物の種クイズは難しかった!どれが大麦でどれがキビなのか・・・。食べているものなのにわからないことは多いです。
f0157115_4143932.jpg
天然ガス車のPRに、ドイツ鉄道のカーシェアリングやシティ・バイクレンタル。ドイツ鉄道のサービスも思ったよりも高くないようです。
f0157115_4301789.jpg
ドイツ環境自然保護連盟(BUND)が「自転車で買い物へ行こう」キャンペーンとして、自転車の後ろにひっかける牽引カートを無料貸し出し(お試し用)しているのは初めて知りました。ケースで飲み物を買ったり、重たいものを運ぶときにすごく便利なんですよね、これ。

f0157115_5161152.gif今年のフェスティバルのモットーは「Vielfalt belebt 多様性で活き活きと」でしたが、Sternfahrt(星形走行)という☆状に各地からフェスティバル会場に自転車で集まるアクションも同時開催されていたからか、モビリティ関連のブースもたくさんあり、自転車旅行の地図などなどユニークなものがたくさんありました。
ベルリン市都市開発課はベルリンを自転車の街に!という意向ですが、自転車道への駐車もひどいし道のりはまだ遠いですね。

中央駅などから無料のVelo Taxi(自転車タクシー)も出ていましたが、こういうアクションで会場へ誘致するのもいいアイディア。ニュースによれば、数万人がSternfahrtに参加。なんとアウトバーン(高速道路)でも車を止めちゃって自転車走行できたそう!私もに参加するつもりで家を出たのが、合流地点にちょっと遅れて見失い、無念。。。

ベルリンに来てから今日で丸1年。早いものです。
[PR]
by yumikov | 2008-06-02 04:27 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧