ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ベルリン市街地で環境ゾーン導入

ベルリンには、東京の山手線のような環状の路線、通称Ringと呼ばれる路線があります。(卵を横にしたような楕円)

調べてみると、Ringは約88 km²、山手線は65 km²。
山手線よりも面積が大きいそう。

2008年1月から、このRingの内側を走る車に規制がかかります。
排ガスのラベルリング制度ができ、環境ゾーンが導入されるためです。
ラベルの種類は赤のラベルの基準以下の車、つまりラベルのない車は(例外を除いて)走ることはできません。ツーリストもラベルなしでは乗り入れ不可。

f0157115_8125389.jpgこの制度の目的は環境と市民の健康の保護。私はどこに行くのにも基本的に自転車ですが、騒音のみならず排ガスのひどさに悩まされることがよくあります。(東京でも自転車通勤をしていましたが、それ以上。)

とはいえ、実質規制対象になるのはベルリン市民所有車で考えると7パーセントの1,200万台のうちの8万4千台。たいしたことありません。

これに対してタクシー会社からは批判も出ています。なぜなら、規制にあわせて新たに装備を追加などする必要があるからです。一方で、ゾーン内への乗り入れができなくなる自家用車も出るので、タクシーの利用が増えるのではという前向きな見方もあります。
また、この規制自体がベルリンでは早々につまづく(取り締まりきれない)のではという向きもあります。

さて、どうなるでしょう?
ベルリンの環境ゾーン
[PR]
by yumikov | 2007-12-18 08:14 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧