ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

A100が住民投票に持ち込まれる?

f0157115_565987.jpg
リヒテンベルク地区の建設予定地付近のアパートにさげられた横断幕
「A100の計画にはここからここまでの分だけで1,600万ユーロかかる」

ベルリン市街で建設延長予定のある高速道路A100ですが、ひとまず次回の州選挙まで工事が見送られるということを先月あたりに読んでひと安心していました。

過去の投稿「A100を止めろ!
過去の投稿「アウトバーンA100計画が白紙撤回に?

次回の州選挙では緑の党が与党となる可能性が高いので、そうしたらもう延長の話も消えるのではと期待していたのですが、ここにきてCDUが州選挙と同じタイミング(2011年秋)で住民投票をしてはどうかと言い始めたようです。緑の党やFDPは住民の請願もないのに住民投票に持ち込めないと反対しています。

ところで、工事はストップしても、延長計画のあるノイケルンからトレプトウにかけての土地からの強制退去は進められているようで、対象区域にあるクラインガルテンでは300以上の区画が今月11月末で立ち退かなくてはなりません。ひどい話です。市民グループは強制退去の撤回を求めて運動しています。

CDUは住民投票に持ち込めば有利になると考えているようですが、実のところはどうなのでしょう?

上のアパートですが、あれ?ここも取り壊されるのかしら?と思ったらそうではなく、道2本ほど先に建設される計画です。騒音&大気汚染はもちろん、渋滞緩和どころか渋滞悪化につながると近隣住民からは歓迎どころか反対されています。
[PR]
by yumikov | 2010-11-17 05:24 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧