ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ドイツで猛暑対策

ただいまドイツは昼下がり。我が家の温度計は30℃を指しています。
このところほんとにほんとに暑くて、アンチ冷房の私も思わず「クーラーが欲しい・・・」とつぶやきそう。これでも昨晩雷雨がきて少しは涼しくなったんだけれど。8年前に中央ヨーロッパを襲った熱波のときも家にいられないほどの暑さで、毎日のように湖に泳ぎに行っていたことを思い出した。

なんとか頭をクールダウンして家で仕事や勉強ができるように、我が家に欠けてる対策ないかしら?と探してみたら、energieeffizienz – jetzt!キャンペーンなるものを発見。
f0157115_21473187.jpg
さてさて、なにができるかな。

建物の断熱を良くする→ 持ち家でないから×
最新型の窓ガラスにする→ これも持ち家でないから×
壁面の緑化→ ベランダではちょっとやってるけれど、残り部分は他のフロアの人と相談しないといけないだろうし即効性はない。
熱の源となる電気機器をコンセントから抜く→ やってる。
スタンバイモードの回避→ やってる。
陰を作る、陽があたる窓は日中カーテンやブライドを下ろして暖気が入りこまないように→ やってる。
涼しい時間帯に換気、朝晩に徹底的に換気→ やってる。でももっと徹底できるかも。
空気がこもったら扇風機をまわす→ 買おうかなぁ。。。

クーラーなど無くて当たり前だったドイツの家庭。近頃の暑さで簡易的なクーラーが流行ってきている模様。それが大変な電力(=エネルギー)消費型でおまけに効果も少ない非効率型ときてる。気候変動への影響を心配し、環境団体はこうした非効率なタイプのクーラーを市場から排除しようとしています。こんなに安いならっ、て思う人が結構いるのでしょうね。

f0157115_21483043.jpg室内の暖気をホースで窓から排出する??ってどんな代物か気になります。このサイトのイラストみたいなシステムでしょう。ホームセンターとか家電製品店で手頃な値段で買えてしまうようです。いくらエネルギー効率ラベルで最高のAの商品でもエネルギー消費もランニングコストもかさむそうで、冷蔵庫1台に年間かかるのと同じ程度とのこと。キャンペーンでは、どうしてもクーラーが必要なら室外機と室内機に分かれている取り付け工事が必要なタイプを買うように!と勧めています。さっきのサイトの下のイラストのタイプ。日本で一般的なタイプですね。でも室外機が外気を暖めるんですよね。

とりあえずクーラーの導入は考えていないので、まずは上の対策を徹底してみよう。それ以外にやってみようと思うのが、お風呂の残り湯でベランダの打ち水。うちわはもう使ってるし。料理するのも暑いので熱をあまり使わない調理はどうかな?

他にも役に立ちそうな日本の知恵なかったかな?
[PR]
by yumikov | 2010-07-13 21:41 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧