ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ポツダムの地ビールBraumanufaktur〜道中編

コルヴィッツ通りにあるFeinkostのお店。1年以上も前になるだろうか、ある日友人と通りかかるとビールの試飲が行われていた。それもオーガニック。飲んでみるとこれがおいしい!ということで、近くまで行くときにたまに買い求めていた。

ドイツvsイングランド戦の日曜日。喧騒を避けようと?ポツダム郊外にあるこのブラウワリーへビールに出かけてきた。この季節なので自転車旅行を兼ねて。

ダンツィガー通りを回ってフンボルトハインの傍を通り、プレッツェンゼーで湖水浴をする人を脇目に走る。
f0157115_16354591.jpg
f0157115_1636284.jpg
なぜか湖畔に堂々とおむつ替え台が置かれていた。嬉し恥ずかし公開おむつ替えサービス!?
f0157115_16371818.jpg
テーゲル空港の有刺鉄線沿いに飛行機の真下を走ると飛行機マニアグループがカメラを持って待ち構えていた。私も着陸の迫力ある光景を撮ればよかったな。
f0157115_1648284.jpg
f0157115_16383248.jpg
川ではカヤックに乗ってポロに興じる人々が。なんと優雅な。まもなくシュパンダウの要塞が見えてきた。シュパンダウでお昼とは計算外。3時間かかってしまった。ここにも地ビールのブラウワリーがあるのだがそちらはまたの機会に。ヴァンゼーまで森の中を抜け、自然保護区指定されている孔雀島を眺めながら湖をぐるり。
f0157115_16492022.jpg
f0157115_172329.jpg
f0157115_1751855.jpg
グリーニッカー橋を渡りポツダムに入ったときにはもう夕方。走行距離は推定50キロ。子連れだとやっぱり時間がかかるなぁ。寄り道したいところはあちこちあったけれど次の機会に。
[PR]
by yumikov | 2010-06-30 17:20 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧