ベルリンからローカルな環境政策や草の根NGO・市民活動、サステナブルな暮らしなどをレポート。


by yumikov

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フライブルクの地域通貨フライターラー

約1ヶ月の旅から戻り、久々のブログ更新です。
日本で5月を過ごし、戻った翌日からフライブルクへ行っていました。

去る6月5日は環境の日でした。
日本でも6月は環境月間で様々な講演会なども開催されていますが、ベルリンでは先週末に恒例の環境フェスティバル(過去の投稿『アウトバーン経由、ペダルをこいで環境フェスティバルへ』参照)が開催されました。去年果たせなかった「アウトバーンを自転車で走る」という夢(?)を今年こそ実現したかったのですが、フライブルクにいたので今回も断念。フライブルクではこの日、ドイツの元環境大臣ユルゲン・トリッティン氏の演説がありました。

フライブルクといえば、太陽光発電の活用や交通整備などで環境首都として日本で非常に有名で、視察で訪れる人が絶えません。私も7年前に1年間暮らし、その後仕事で訪れたりしてもいますが、自分にとっては環境云々を抜きにして、心焦がれる第二の故郷のような街です。今回は友人の結婚式に招かれて訪れたのですが、変わらず魅力的な街でした。
f0157115_22322039.jpg
山歩きをしたり、ドライザム川沿いを歩いたり、自然を満喫しました。シュロスベルク山ではエスカルゴを発見!フランス料理でお馴染みですが、保護指定されている動物なんですって。

街歩きで偶然発見したのが、カフェにあった"FreiTaler"のステッカー。フライブルクと周辺地域の地域通貨です。
f0157115_22342833.jpg
地域通貨とは、限られた場所で使えるお金代わりのもので、提携店で買い物をしたり、お茶を飲んだり、髪の毛を切ったりすることができます。ドイツでは約30地域に既に独自の地域通貨(Regiogeld)が存在しますが、このフライターラーは、2008年11月から流通し始めました。フライブルクの大聖堂とドライザム川とシュロスベルク山がロゴになっていて、紙幣にもマルティン門など素敵な絵柄がデザインされています。後から知ったのですが、私たちが泊まった宿でもこのフライターラーで支払うことができるそうです。

地域通貨には、地元の製品やサービスへの需要を生み出したり、需要を安定させて地域経済を強化するというメリットがあり、雇用創出にもつながります。そして、製品の輸送の必要がないので省資源につながり、エコロジーでもあります。

フライブルクに行く度に、グローバル化の影が見られます。2004年にはなかったスターバックスも店舗数を増やし、旧市街の路地裏にまでインターナショナルなチェーン店が進出しています。フライブルクから小さなお店が締め出され、どこにでもあるチェーンのお店で埋め尽くされるなんて悲しいです。

今回調べてみて、ベルリンにも"Berliner"という地域通貨のシステムがあることがわかりました。ビオスーパーやコルヴィッツ広場のエコマルクトのお店など利用しそうな店でも使えるようなので、今度使ってみようと思います。

地域経済を循環させ自分たちの街をよくしようという市民の取り組み、うまくまわるといいですね。
[PR]
by yumikov | 2009-06-11 22:38 | 環境のこと

最新の記事

今後はウェブサイトでお会いし..
at 2011-12-18 22:01
東京FMでドイツのエネルギー..
at 2011-11-09 10:31
グローバルネット記事『“市民..
at 2011-11-04 15:10
さよならベルリン
at 2011-10-25 22:12
グローバルネット記事『都会の..
at 2011-08-24 17:04

以前の記事

2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
more...

タグ

(68)
(63)
(49)
(31)
(29)
(28)
(27)
(24)
(22)
(21)
(20)
(17)
(15)
(14)
(12)
(12)
(9)
(7)
(5)
(3)

検索

リンク&お知らせ

プロフィールはこちら

月刊環境情報紙グローバルネットにて”ベルリン発サステナブルライフ考”連載中。(2010年5月号〜)

NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J)のドイツ地域レポーターをやっています。

ご意見・感想、叱咤激励もお気軽に。
email: yumikov (at) excite.co.jp

写真・記事等、転載ご希望の際はご一報ください。copyright©2007 yumikov all rights reserved.

●リンク●
フリードリヒスハイン周辺map

auf deutsch

「東北関東大震災」支援クリック募金

Stop

一日1クリックで 砂漠緑化に協力しよう

hejdagmo.se

フィフティ・フィフティ

ライフログ

ドイツ環境教育教本―環境を守るための宝箱

グローバルな正義を求めて

未来は緑―ドイツ緑の党新綱領

市民・地域が進める地球温暖化防止

最新のトラックバック

キャンプ場調査報告
from キャンプ場
ポツダムの地ビールBra..
from 自転車旅行@cyclingl..
Itinerary (I..
from Life is beauti..

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧